全国一律送料無料(※北海道、沖縄、離島、遠隔地は別途料金)

投稿日:2023.04.05

レザック66の特徴や厚さ、レザック75との違い、通販価格や印刷の用途

紙でありながら革のような質感を再現した紙素材「レザック」。その中で最もポピュラーなものとして知られているのがレザック66です。

冊子の表紙や名刺をはじめとして、さまざまなシーンで使用されているレザック66の特徴や具体的な用途例、価格などについて解説させていただきます。

「これからつくる印刷物に特別感、高級感を持たせたい」という方は、是非ご覧ください。

レザック66 商品一覧|業務ペーパー

レザックとは?

レザックは、株式会社竹尾が販売する特殊紙・ファインペーパーのひとつに分類される紙素材です。

「レザーライク(革のような)」を名前の由来に持つこのシリーズは、文字通りまるで革製品のような凹凸感と手触りが特徴です。このテクスチャーはエンボス加工によって表現されており、種類によって動物由来の革製品から植物由来の織物製品まで、さまざまな質感がレザックに再現されています。

今回ご紹介するレザック66はカーフ(仔牛の皮)のような質感です。
ほかにも、キッド(仔山羊の皮)風や日本染め物風など、異なる質感を持つ計7種類のレザックが販売されています。

レザックの質感や種類、色、何に使うか、通販価格などまとめて徹底解説!

レザック66の特徴

レザック66は1966年にはじめて販売された、レザックシリーズの中で最も古い歴史を持つ商品です。
レザックの共通点として「レザック」のうしろにリリースされた年の下二桁をつけて商品名としています。(例:レザック16=2016年リリース)

レザック66

上の画像は、レザック66(色:さくら)の表面になります。

シリーズの中で最も古い歴史を持つと同時に、最も高い人気を誇る紙素材であり、さまざまな用途で幅広く使われています。卒業文集や記念誌、論文集など、ちょっといい感じの冊子の表紙としてこんな紙が使われているのを見たことがある、という方もおられるのではないでしょうか。

レザック66がモチーフとしているカーフスキンは、財布や靴などをはじめとして幅広く使われており、革製品としては非常にポピュラーなもののひとつです。

厚さ

厚みは四六判の連量表記100kg、130kg、175kg、215kg、260kgの5種類が販売されています。それぞれの厚み(mm)は次の通りです。

連量 厚み
レザック66 100kg
0.12mm
レザック66 130kg 0.16mm
レザック66 175kg 0.21mm
レザック66 215kg
0.26mm
レザック66 260kg
0.31mm

坪量、連量、紙厚の違い【紙の厚さの単位、表記をわかりやすく解説】

色合い豊富なレザック66

レザック66色一覧

レザックはその特徴的な質感に加え、豊富なカラーバリエーションでも知られています。

なかでもレザック66はシリーズ中最多のカラーバリエーションを有しており、その数は50色にものぼります。黒を基調としたダークカラー系から優しい色合いの淡色系、彩度の高いビビット系など、どんなシーンでも目的に沿った理想的なカラーを自由に選ぶことができます。

業務ペーパーでは34色を取り扱っております。
サンプル(色見本)のお取り寄せも無料でできますので、色選びに迷った際はどうぞお気軽にお申し込みください。

レザック75との違い

レザック66と似た商品に、同シリーズのレザック75があります。


レザック66

レザック75

レザック75はキッド(仔山羊の皮)がモチーフで、同じく動物のスキンを再現するレザック66とは類似性が高く、両者を混同してしまう方もおられるようです。

レザック66とレザック75を並べてみました(上画像)。
こうやって見ると、レザック75の方が若干エンボスの表現が滑らかなようにも見えます。

レザック75もまた、冊子の表紙や名刺などをはじめとして印刷物の高級感の演出に使われます。レザック66と同じく人気の高い商品でどんな印刷物にもマッチするので、どちらを選ぶかは作りたいものの種類やイメージ、好みによって決めると良いでしょう。。

レザック66を使った印刷物

レザック66を使用した印刷物でポピュラーな用途をご紹介します。

冊子の表紙

レザック66を表紙に使った冊子は、柔らかで上品なレザック66の手触りが、冊子に高級感を漂わせます。カラーバリエーションが豊富なので、色の選び方によって柔らかい印象からギラギラした硬質な印象まで、幅広い表現が可能になります。

特に同人誌をはじめとする個人出版の世界ではレザックが人気であり、「表紙にレザックを使った本」は装丁にこだわりたい方の間では一種のブランドを確立しています。

名刺

「ワンランク上の名刺用の紙」としては同じく竹尾が販売しているヴァンヌーボアラベールなどといった高級紙が有名ですが、レザック66は表面にわかりやすい凹凸がある分、紙にあまりくわしくない方や興味のない方に対しても「凝った名刺」として強い印象を残しやすいです。

ヴァンヌーボ、アラベールは紙業業界やデザイン業界で多く採用されますが、それ以外の業界で高級感のある名刺をつくるなら、レザックのような一目で特別感の伝わる紙の方が向いているかもしれません。

お店のメニュー表

飲食店のメニュー表に、一般的なコート紙を使うのではなく、レザック66を使用することで他とはちょっと違った高級な印象を演出することができます。レザック66は高級紙ですが、こういった用途にあてるなら少部数で済むのでコストをおさえつつ個性的なメニュー表に仕上げることができます。

同じようなケースとして、結婚式をはじめとした式典の進行表をレザックで刷ることも多いです。

他にもレザック66は、

  • 封筒
  • ポスター
  • メッセージカード
  • ペーパークラフト用の素材

など、幅広い分野で使われています。
レザック66はシリーズの中で最も扱いやすく、少々厚みのある印刷物であればどんなものでも違和感なく使うことができます。

レザック66の価格

最後にレザック66の価格についてふれておきます。

レザック66は高級紙にあたる紙です。
175kgを例に取るとA4サイズ一枚あたり45円~50円程度が相場になります。

仕上げ目:横目
色一覧はこちら
全紙サイズ788 x 1091mmから必要なサイズに断裁致します。
<ご注意>紙目を指定されないお客様は、短辺×長辺の入力を入れ替えて価格をご確認下さい
短辺788mm
長辺1091mm
仕上げ目:横目
数量:
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
短辺mm
88〜788mm
x
長辺mm
88〜1091mm
※88 × 88mm未満の場合、お問い合わせください。
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
【価格】
7,172円(税込)

100枚入りのコピー用紙が100均で売られていることを考えると、1枚あたりの価値は日頃よく見る紙の50倍ということになりますね。

ただ、これまで見てきた通り、レザック66は冊子の表紙などに使われる紙であって、一度に何百枚と入用になるようなことはそうありません。限定された用途でのみ使う紙だからこそ、枚数をおさえたコストでも効果的に高級感を演出することができます。

思い入れのある冊子の印刷や、大切な顧客様との良好な関係づくりに、印象に残るレザック66を役立ててみませんか?

 紙製品のご購入についてご相談お待ちしております|紙の通販 業務ペーパー

大ロットでのご注文やお見積もり、また商品に関するご不明な点等ございましたら下記よりお気軽にご連絡ください。

記事一覧に戻る

search紙の商品名や
用途・イメージから探す

さまざまな用途に応じた紙をご用意しております。
ご不明な点などございましたら、電話・メール等でお気軽にお問い合せください。

search絞り込み