全国一律送料無料(※北海道、沖縄、離島、遠隔地は別途料金)

投稿日:2024.02.05

サーキュラーコットンペーパーの質感や印刷品質、価格を解説【高品質混抄紙】

コットンを原料素材として作られたサーキュラーコットンペーパーは、やさしい手触りと印刷適性の高さが特徴の混抄紙です。
「環境保全、SDGsへの寄与」といった混抄紙ならではの目的もさることながら、紙素材としてもとても使いやすく、魅力に富んだ紙です。

サーキュラーコットンペーパーの詳しい特徴や用途、購入費などについてご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

サーキュラーコットンペーパー 商品一覧|業務ペーパー

サーキュラーコットンペーパーとは?

サーキュラーコットンペーパーは、CCF(サーキュラーコットンファクトリー)にて製造、販売されている混抄紙ブランドのひとつです。

混抄紙(こんしょうし)とは、紙本来の素材である木材パルプに他の素材を混ぜて抄いた紙のことで、SDGsへの取り組みの一環として多くの企業に注目されています。

混抄紙とは?種類や使用例、購入費について【環境に配慮した紙】

 

サーキュラーコットンペーパーは木材パルプとコットンを混ぜて作られた混抄紙です。
木材パルプとコットンの比率が50%:50%でつくられており、コットン由来の柔らかな質感と紙らしいさらさらとした手触りが感じられます。

上の画像は、サーキュラーコットンペーパーの表面の拡大画像です。
コットンを思わせるような、もこもことした柔らかな質感を感じていただけるのではないでしょうか。

素材の息づかいが感じられるような混抄紙ならではのナチュラルな色合いも、この紙の大きな特徴のひとつです。

 

サーキュラーコットンペーパー誕生の背景

サーキュラーコットンペーパーが誕生した背景には、年々深刻になりつつある「衣料ごみ問題」があります。

 

近年、いわゆるファストファッションブランドの台頭やネットショッピングの普及を受け、低価格でおしゃれな衣料品が手に入りやすくなり、私たちは季節や流行にあわせた着こなしを気軽に楽しめるようになっています。

 

豊かなファッション文化は私たちの日々の暮らしを華やかに彩ってくれますが、その一方で、深刻なごみ問題の温床となっていることも事実です。
着られなくなった服、売れ残った廃棄商品、製造の過程で生まれる産業廃棄物など、世界で年間9,200万トンもの衣料廃棄物が排出されています。
そして、その大半が焼却や埋め立てによって処分されているのです。

 

膨大な量の衣料廃棄により、地球環境が汚染、破壊されていることはいうまでもありません。
このような問題を受けて、世界中で衣料廃棄を減らすための対策が実施されています。

 

サーキュラーコットンペーパーもまた、こういった衣料廃棄への問題意識の高まりを受けて開発された混抄紙です。

サーキュラーコットンペーパーの原料はさまざまな衣料ごみから抽出された再生コットンです。従来は難しかったコットン素材と木材パルプによる抄紙がCCF、富士共和製紙、新生紙パルプ商事3社の技術協力により実現しました。

 

CCFでは他にも、再生コットン原料100%のサーキュラーコットン和紙やコットン原料50%の洛水紙、内装利用を想定したサーキュラーコットンボードなど、環境に配慮した商品の開発・販売が行われています。

 

サーキュラーコットンペーパーの魅力

サーキュラーコットンペーパーは環境問題への取り組みによって生まれた紙です。
サーキュラーコットンペーパーを使うことで衣料廃棄問題の改善に貢献できる点は、この紙の持つ大きな魅力と言えます。

ですが、サーキュラーコットンペーパーは環境に配慮しただけでなく、紙としても優れた特性があります。

実際に手に取っていただくとわかりやすいのですが、表面塗工のない非塗工紙のため、テカリがなく落ち着いた上品な風合いです。

柔らかでやさしい手触りに加え、印刷適性も高く、カラー印刷がとても鮮やかに映え、人気のファンシーペーパーアラベールにカラー印刷した仕上がりに近い仕上がりになります。

厚みは4種類あります。
業務ペーパーでは3種類の連量で取り扱いがあり、定型サイズからオーダーカットまで、用途に沿ってお選びいただけます。

連量 厚さ
サーキュラーコットンペーパー10.5kg 0.18mm
サーキュラーコットンペーパー13.5kg 0.25mm
サーキュラーコットンペーパー26.5kg 0.41mm

 

サーキュラーコットンペーパーの用途例

手触りがよく、印刷適性も抜群のサーキュラーコットンペーパーは、ニーズに応じた使い方ができますが、特に人気の高い用途を3つご紹介しましょう。

 

名刺

名刺はポピュラーで人気の用途です。
印刷適性の高さと豊かな手触りは、名刺との相性が抜群に良いです。

衣料廃棄問題への取り組みをアピールできるサーキュラーコットンペーパーで作った名刺は、SDGsや環境保全活動がますます注目を集める中、企業イメージの向上にも大きく貢献してくれるでしょう。

 

名刺なら、連量13.5kg(厚さ0.25mm)での導入がおすすめです。
一般的な名刺と比べると若干厚めの仕上がりになりますが、紙は分厚いほど表面の感触を感じやすくなります。

この紙の「コットンらしい手触り」をアイスブレイクに、名刺交換がよりスムーズに進むのではないでしょうか。

 

会社案内

名刺と並んで企業イメージに大きく関わる会社案内でも、サーキュラーコットンペーパーは選ばれています。

特に衣料や紙に関連する業種を中心に、サーキュラーコットンペーパーで作った会社案内やパンフレットが増えつつあります。
サーキュラーコットンペーパーの製造・販売元であるCCFでも、名刺や会社案内、パンフレットはすべてこの紙で作られているそうです。

会社案内、パンフレットでのご利用は比較的薄手の連量10.5kg(厚さ0.18mm)がおすすめです。

 

企業PR用のペーパーグッズ

サーキュラーコットンペーパーは普通紙のように大量生産できる紙ではなく、日常的な利用までには普及してはいません。

そんなサーキュラーコットンペーパーの効果を最大限活かせる用途例として、PRグッズが挙げられます。

  • カレンダー
  • ポストカード
  • 手帳
  • ファイル

こういったPRグッズをサーキュラーコットンペーパーで作ることで、環境に配慮した地球にやさしい企業イメージをアピールすることができます。

混抄紙の中でもクセがなく使いやすい紙であるため、どんな用途にも無理なくフィットしてくれる点も嬉しいポイントです。

 

サーキュラーコットンペーパーの価格

サーキュラーコットンペーパーは流通面、コスト面ともに、まだまだ普段使いできる価格帯ではなく、例えば業務ペーパーではA3サイズのサーキュラーコットンペーパーは、連量10.5kg(厚さ0.18mm)で100枚/9,075円(税込)となっております。

仕上げ目:横目
全紙サイズ788 x 1091mmから必要なサイズに断裁致します。
<ご注意>紙目を指定されないお客様は、短辺×長辺の入力を入れ替えて価格をご確認下さい
短辺788mm
長辺1091mm
仕上げ目:横目
数量:
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
短辺mm
88〜788mm
x
長辺mm
88〜1091mm
※88 × 88mm未満の場合、お問い合わせください。
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
【価格】
9,075円(税込)

 

一般的なコピー用紙より少し分厚いくらいでしょうか。
普段使いの普通紙と比べると、約10~50倍のコストがかかることになります。「高級紙」と呼ばれるファインペーパー(ファンシーペーパー)と比べても遜色ないコストの用紙なのです。

 

環境への意識の高まり、広がりを受けて、需要は高まりつつあるサーキュラーコットンペーパーをはじめとする混抄紙は、今後より多くのユーザーに向けてリーズナブルな価格で販売されることも十分に考えられます。


業務ペーパーではさまざまな混抄紙を取り扱っております。

混抄紙 商品一覧|業務ペーパー

紙素材の加工、オーダーカットにも対応しております。混抄紙、サーキュラーコットンペーパーをご入用の際には、ぜひご利用くださいませ。

 紙製品のご購入、加工のご相談お待ちしております|紙の通販 業務ペーパー

大ロットでのご注文やお見積もり、また商品に関するご不明な点等ございましたら下記よりお気軽にご連絡ください。

記事一覧に戻る

search紙の商品名や
用途・イメージから探す

さまざまな用途に応じた紙をご用意しております。
ご不明な点などございましたら、電話・メール等でお気軽にお問い合せください。

search絞り込み