全国一律送料無料(※北海道、沖縄、離島、遠隔地は別途料金)

投稿日:2023.08.01

新・星物語|幻想的なファンシーペーパーの質感や厚み、ネット価格、印刷の用途

特徴的な商品名とビジュアルでひときわ目を引くファンシーペーパー「新・星物語」をご紹介します。
満天の星空のようにキラキラと輝く銀色模様が美しいこの紙は、印刷物の魅力をさらに高めてくれます。

「新・星物語」の特徴や厚み、色から具体的な用途、いくらで購入できるのか価格などについご紹介します。気になった方はぜひ最後までご覧ください。

新・星物語 商品一覧|業務ペーパー

新・星物語とは?


「新・星物語」は2008年に誕生した、平和紙業株式会社が取り扱うファンシーペーパーのひとつです。
おなじく平和紙業で1997年から販売されていた「星物語」の後を継ぐ形で世に出たこの紙は、紙面に粉末状の特殊繊維「班」を散らすことでその名の通り満天の夜空を紙面に表現したような一品に仕上がっています。

画像だと少しわかりにくいかもしれませんが、実際に手に取ってみると「班」は光を反射してキラキラと銀色に光り、その名に違わぬ美しいイメージを見せてくれます。
夜空の星々のようにきらめく紙面は、印刷物の魅力をひきたて、デザインの完成度を一段上げてくれるでしょう。

新・星物語 商品一覧|業務ペーパー

ファンシーペーパー 商品一覧|業務ペーパー

新・星物語のカラーバリエーション

「新・星物語」はカラーバリエーションが豊富な紙で、全13色の色展開があります。

白系

パウダー、マーガレット

クリーム系

シャーベット、クッキー、カーキー、バナナ

緑系

ハーブ、マスカット

青系

ミント、カレント、ラベンダー、インディゴ

黒系

クロウ

新・星物語の厚み

「新・星物語」の厚みは、110kg(0.17mm)、150kg(0.21mm)、180kg(0.25mm)の3種類です。(四六判連量表記)

厚みごとのだいたいのイメージは

  • 110kg → パンフレットや雑誌の表紙
  • 150kg → 一般的な名刺
  • 180kg → 郵便ハガキ

となります。

13色全てのカラーバリエーションを取り扱っているのは110kgのみとなります。
150kg、180kgではパウダー、マーガレット、シャーベットの3色のみが販売されています。

新・星物語の具体的な用途、印刷

続いて、「新・星物語」の具体的な用途例について見ていきたいと思います。

新・星物語は書籍、メニュー表、名刺以外にも、ポスターやメッセージカード、封筒、案内状、ペーパークラフト用素材など、幅広い用途にお使いいただける紙です。
紙面の主張が強い分「どんな印刷物にも使える紙」というわけではありませんが、つくりたいもののイメージとうまくマッチすればこれほど印刷物の魅力を高めてくれる紙は他にないといってもいいかもしれません。

下記に例として紹介したような印刷物の作成をお考えの方は、是非とも一度「新・星物語」をお手に取ってその魅力に触れてみてください。

書籍の装丁

本づくりの素材として「新・星物語」は人気があります。
例えば、背景に星空を描いたイラストや夏の日差しをテーマに取り入れたイラストなどと「新・星物語」との相性は抜群です。

特に「新・星物語」は同人誌の表紙をはじめとした装丁用素材として高い人気を誇っており、「新・星物語 同人誌」で画像検索するとこの紙の特徴をうまくいかした装丁の例がたくさん出てきます。

表紙だけでなく、見返しに「新・星物語」を使うという装丁も人気が高いです。
ハードカバーの本でもよく取り入れられる方法で、特に「宇宙」「星」「夜空」などをテーマにした本では青系や黒系の「新・星物語」が見返しによく使われています。

メニュー表、プログラム表など

メニュー表やプログラム表の素材としても「新・星物語」は人気です。
そのきらびやかな紙面の輝きは、特に披露宴や発表会といった「ハレの日」の行事を大いに盛り上げてくれることでしょう。

夜に開催される演奏会で、星空をそのまま表したような青系カラーの「新・星物語」でプログラム表が配られたら・・・なんて、想像するだけで素敵な一夜への期待が高まりますね。

また、白系の「新・星物語」は表面のきらめきが見る人に清潔で涼やかな印象を与えるので、レストランのメニュー表などにもよくつかわれています。

名刺

ファンシーペーパーの鉄板の用途といえばズバリ「名刺」です。
「新・星物語」のみならず、多くのファンシーペーパーが「凝った名刺をつくるための紙」としてビジネスパーソンから絶大な支持を得ています。

「新・星物語」で名刺をつくるとしたら、厚みの選択肢はおそらく150kg、180kgの2択になるでしょう。
少し前まではこのあたりの厚みにも青系や黒系などの豊富なカラーヴァリエーションがあり、アート系の作家さんなどの間でよく使われていたのですが、現在は廃色になってしまいました。

とはいうものの、現行のパウダー、マーガレット、シャーベットはスタンダードな白系で、職種を問わず使い勝手がとても良く、表面のきらめきが与える強いインパクトは「凝った名刺」としての役割を十分すぎるほどに果たしてくれます。

名刺づくりの紙選びでお悩みの方は、一度「新・星物語」を手に取ってみてはいかがでしょうか?

新・星物語の価格

最後に「新・星物語」の価格についてご紹介させていただきます。

「新・星物語」のようなファンシーペーパーは、特殊紙、高級紙とも呼ばれ、私達が普段触れる一般的な紙と比べると値段はずいぶん割高です。

仕上げ目:横目
色一覧はこちら
全紙サイズ788 x 1091mmから必要なサイズに断裁致します。
<ご注意>紙目を指定されないお客様は、短辺×長辺の入力を入れ替えて価格をご確認下さい
短辺788mm
長辺1091mm
仕上げ目:横目
数量:
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
短辺mm
88〜788mm
x
長辺mm
88〜1091mm
※88 × 88mm未満の場合、お問い合わせください。
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
【価格】
5,610円(税込)

例えば業務ペーパーでは、厚さ110kg、サイズA4の「新・星物語」を100枚5610円(税込)で販売させていただいております。
1枚約56円になりますから、一般的なコピー用紙などとくらべるとかなり割高になりますね。

その分、紙の質感や表情ががそれらとは比べ物にならないほどの魅力を有していることは言うまでもありません。
普段使いができるような紙では決してありませんが、用途さえキッチリとおさえておけば必ず価格に見合ったパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

 

業務ペーパーでは、「新・星物語」のオーダーカットや1枚からのご注文、無料サンプルにもご対応させていただいております。
「新・星物語」にご興味を持たれたという方は、是非ともお気軽に当サイトをご利用ください。ご質問、ご相談もお気軽にお問い合わせください。

 紙製品のご購入についてご相談お待ちしております|紙の通販 業務ペーパー

大ロットでのご注文やお見積もり、また商品に関するご不明な点等ございましたら下記よりお気軽にご連絡ください。

記事一覧に戻る

search紙の商品名や
用途・イメージから探す

さまざまな用途に応じた紙をご用意しております。
ご不明な点などございましたら、電話・メール等でお気軽にお問い合せください。

search絞り込み