send用途・イメージから探す

投稿日:2022.11.15

クラフトボールとは?紙の特徴や価格、用途【木のぬくもりを感じさせるナチュラルな質感】

この記事では、板紙のひとつであるクラフトボールについて解説させていただきます。木のぬくもりを感じさせるナチュラルな雰囲気と環境にやさしい製法から、手堅い人気を誇る紙素材です。

見る人へやさしい印象を与えるパッケージ用素材をお求めの方は、クラフトボールを検討されてみてはいかがでしょうか?

クラフトボール 商品一覧|業務ペーパー

クラフトボールとは?

クラフトボール紙

クラフトボールとは板紙(厚手の紙の総称)の一種で、その中でも紙器用板紙と呼ばれるカテゴリに分類されるものです。
文字通り紙器(紙箱)の製造に使われることの多いこのカテゴリの代表選手は
コートボールで、これはお菓子をはじめとする食品や医薬品等のパッケージとして日本中で実に幅広く使われています。

クラフトボールもまた、コートボールなどと似たような使われ方をするものですが、なんといってもその特徴は表面の独特な色彩と質感にあります。
クラフトボールの表面はコートボールと違ってざらついており、色は木のぬくもりを感じさせる薄茶色をしています。

そもそもクラフトボールの「クラフト」という言葉はクラフト紙に由来するものです。
クラフト紙とは、紙の強度を上げるために木材から抽出したパルプをあえて白色加工せず製紙したもののことを言い、もともとは包装紙などをはじめとする梱包材に使われていました。

ですが、最近ではそのナチュラルな感じがユーザーに広く受け入れられ、梱包材のみならず、ノートやメモ帳をはじめとした文房具や本の装丁など幅広く使われています。

クラフトボール 商品一覧|業務ペーパー

 

製法

クラフトボールは、複数枚の紙を重ね合わせるようにして一枚の紙を形成する多層抄きと呼ばれる方法で作られています。
材料には新聞古紙や雑誌古紙などといった再生紙が使われているため、環境に配慮した製品ということができます。

また、クラフトボールの表面の質感を表現するには2種類の方法があります。
1つ目は、
チップボールと呼ばれる両面灰色の紙器用板紙に薄茶色の色をつけてクラフトボールにするやり方です。このように、板紙の表面に色をつけて作った紙は色板紙という名前で呼ばれます。

2つ目は、クラフトボールの表面素材にクラフト紙系の紙を使用するやり方です。この方法で作られたクラフトボールは、もともとが耐久値の高いクラフト紙を使用するためより丈夫な紙素材として活躍してくれます。それなりに重さのある商品の梱包材や、長く使う予定のあるものをクラフトボールで作りたい時などはこちらを選ぶと良いでしょう。

 

用途

クラフトボールは、コートボールやクラフト紙と同じく幅広い用途を持つものです。
カラー印刷には適しませんが、
モノクロの簡単な印刷なら問題なく行えるため、商品のパッケージなどに使うこともできます。

その他、クラフトボールの主な用途と言えば、

  • 本やノートの表紙
  • 台紙
  • ブックケース
  • ファイル
  • 貼り箱の芯材
  • パッケージ
  • 梱包材

などが挙げられるでしょうか。
同じく貼り箱の芯材として使われやすい板紙に両面灰色のチップボールがありますが、この場合は古紙の灰色を隠すため、片面に白色加工を施した
裏白チップボールを使うのが一般的です。

クラフトボールの場合は反対に、クラフト紙由来の表面のやさしい色彩が喜ばれるため、そのまま芯材として使われることがほとんどです。

クラフトボールの醸し出すナチュラルな雰囲気は、いわゆる高級品のパッケージとしても人気が高く、最近だと化粧品やアロマオイル、ヘアケア商品などの梱包材としてクラフトボールが使われているのをよく見かけます。

 

価格

そんなクラフトボールですが、コスト面はどうでしょうか?

例えば、業務ペーパーでは4切サイズ(400×550mm)のクラフトボール9号39.5kg(厚さ0.61mm)は100枚7,108円(税込)で販売しています。一枚につき約70円ほどということになるでしょうか。

ちなみに、紙器用板紙の中でも最もポピュラーであり、最も安価で手に入ると言われているコートボール39.5kg(厚さ0.57mm)は、同じ4切サイズ100枚で6,565円(税込)です。一枚につき65円前後ということになります。

もちろん、紙素材は銘柄やグレードによって値段が大きく変わるものですから断言はできませんが、概してクラフトボールはコートボールよりも少々割高な商品であるということができそうです。

仕上げ目:横目
全紙サイズ800 x 1100mmから必要なサイズに断裁致します。
<ご注意>紙目を指定されないお客様は、短辺×長辺の入力を入れ替えて価格をご確認下さい
短辺800mm
長辺1100mm
仕上げ目:横目
数量:
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
短辺mm
88〜800mm
x
長辺mm
88〜1100mm
※88 × 88mm未満の場合、お問い合わせください。
※1枚から指定可 ※表示されている数量はお買い得な既定数です。 数量をマイナスにされた場合一定数までは、元の規定数の価格より高くなる場合がございます。
6,757円(税込)

まとめ

以上、紙器用板紙のひとつであるクラフトボールについてご紹介させていただきました。

クラフトボールは、昨今のナチュラル志向の影響を受けて、主に女性向け商品のパッケージ材としてますます高い人気を誇る紙素材となっています。

特にアロマオイルなどの、自然を感じさせる商品との相性は抜群なので、こういったアイテムの梱包材としてクラフトボールの使用を視野に入れてみてはいかがでしょうか?


業務ペーパーでは、今回取り上げたクラフトボールをはじめ、コートボール、チップボール、その他色板紙など…幅広い商品を取り揃えております。

「どこよりもお求めやすい価格で、どこよりも良いものを」を合言葉に、お客様にご満足いただけるよう、社員一同頑張っております。

大量発注はもちろんのこと、一枚からの少部数発注やサイズ調整、サンプルの送付など、お客様のご要望にあわせて幅広くご対応させていただきますので、紙素材をご入用の際には是非とも、当サイトをご利用ください。

 紙製品のご購入についてご相談お待ちしております|紙の通販 業務ペーパー

大ロットでのご注文やお見積もり、また商品に関するご不明な点等ございましたら下記よりお気軽にご連絡ください。

記事一覧に戻る

search紙の商品名や
用途・イメージから探す

さまざまな用途に応じた紙をご用意しております。
ご不明な点などございましたら、電話・メール等でお気軽にお問い合せください。

search絞り込み